• 03-3264-1521

次世代ファイウォール USG シリーズ 導入事例

SSL、IPSec、L2TP over IPSec VPN によるセキュアな接続

 次世代ファイアウォールUSGシリーズは、標準でIPSec VPN機能を有しており、これにより、本社と支店等を安全につなぐ拠点間通信を低コストで実現できます。また、USGシリーズは、標準でSSL VPN機能とL2TP over IPSec VPN機能を有しており、社外からインターネットを経由して社内のネットワークに安全にアクセスすることができます。

USG

 

 IPSec VPNは主に拠点間を結ぶ用途に用いられ、グローバルIPアドレスがあるインターネットであれば、世界中どこでも拠点間通信が可能となります。(ただし、一部の国においては、通信に必要なポートを封鎖しているために通信できない場合があります。)USGシリーズではIPSec VPN機能が標準で実装されています。

 SSL VPNは主に外出先からのモバイルアクセスに用いられ、USGシリーズでは標準で5接続(USG 1100では250接続)利用でき、オプションでUSG 40では最大15接続、USG 110とUSG 310では150接続、USG 1100では500接続までの拡張が可能です。

 

vpn

 

ICSA Icons Icons
次世代ファイアウォール SSL, IPSec, L2TP over IPSec VPN
接続が利用可能

 

関連製品