• 03-3264-1521

USG FLEX 500

UTMファイアウォール USG FLEX 500

USG FLEX 500は中規模ビジネス向けに設計されており、ラックマウントの設置を想定しています。7個のRJ-45イーサネットポートはそれぞれの役割をWAN/LAN/DMZ等自由に設定することができるようになっており、システム管理者はネットワーク構成に合わせた柔軟な設定を行うことが可能です。最大2ポートをWANポートとして使用することができるようになっており、複数のインターネット回線を使用することで一方の回線に不具合があっても接続を継続することができます。また、同一構成のUSG FLEX 500を2台用意してデバイスHA機能を用いることにより、一方のUSG FLEX 500が故障してももう一方に素早く切り替わり、より強固なビジネス継続性の確保を実現します。

 

 特徴 

 

安全なリモートワーク

家庭からオフィスにリモートアクセスして仕事する必要が増しているのに対し、USG FLEX は、IPSec、L2TP ベースの VPN を含む柔軟で安全なネットワークオプションを、一般的なオペレーティングシステムで使用できる形で提供します。ゼロコンフィグレーションのリモートアクセスは、複雑化した困難なセットアップを容易にします。USG FLEX シリーズは、ハイブリッドなネットワークでオンサイトとクラウドベースを組み合わせた基盤を使用した SMB の簡便性のために、Microsoft Azure と AWS による検証を受けています。

洗練された直感的な UI

USG FLEX シリーズはウェブ GUI のデザインが洗練されています。ウェブ画面からすべての操作ができる高機能と、わかりやすく直感的な使いやすさを両立しました。

ニーズに合わせた柔軟なサブスクリプション

USG FLEX は、セキュリティオプションをサブスクリプション形式で提供し、ファイアウォールを包括的なセキュリティソリューションに変えます。これにより統合脅威管理(UTM)装置として、ネットワークの保護を実現します。また、いくつかのライセンスの組み合わせの中から必要に応じて選択することができます。

多層防御による高度なネットワーク防護(オプション)

USG FLEX は、内部及び外部からのさまざまな種類の脅威に対抗する多層防御で設計されています。アンチマルウェア、URL 脅威フィルタ、侵入防止機能が外部からの攻撃をブロックする一方、アプリケーションパトロールとウェブフィルタリングはユーザーの望ましくないアプリケーション使用やウェブアクセスを制限し、それぞれの利用により、ネットワークを安全に防護します。
 

 仕様 

 

ハードウェア仕様
10/100/1000 Mbps RJ-45 ポート数 7
SFP ポート数 1
USB 3.0ポート数 1
コンソール

 

パフォーマンス
SPIファイアウォールスループット 2,300 Mbps
VPNスループット 810 Mbps
TCP最大同時セッション数 1,000,000
最大同時IPSec VPNトンネル数 300
SSL VPNトンネル数 150
電源 12V DC, 4.17 A (ACアダプタ付属)
最大消費電力 24.1 W
ラックマウント
本体外形寸法(W×D×H)(mm) 300×188×44
重量 1.65 kg

 

動作環境
気温 0 ~ 40 ℃
湿度 10 ~ 90 % (結露がないこと)

 

※上記仕様はファームウェアバージョン4.55以降のものです。

 

 ダウンロード 

 

 

 オプション 

 

  • 追加保証(4年)
  • UTMライセンス(1年)Anti-Malware
  • UTMライセンス(1年)Web Filtering(CF)/Email Security(Anti-Spam)
  • UTMライセンス(1年)Web Filtering(CF)/Anti-Malware/IPS(IDP)/Application Patrol/Email Security(Anti-Spam)/SecuReporter Premium